ライフスタイル体操第一(はえぎわ、三鷹市芸術文化センター)初日

Mitaka ”Next” Selection 13th 第ニ弾
『ライフスタイル体操第一』 
劇団はえぎわ(作・演出:ノゾエ征爾) 9/28~10/8 全14公演

9/28(土)ソワレ、初日を観劇した。
10/4(木)にも観劇予定があるので、今日はざっと感じたところを。

人生はシンプルな行動様式の積み重ね。 起きて、ごはんを食べて、排泄をして、寝る、の繰り返しである。
しかし、(あるいは、そして、)このシンプルな様式からひとりひとりの個性的な人生が展開していく。
これからが人生よ、という若人もいれば、ほぼ終わってる老人もいる。
彼らを順繰りに登場させて、そのライフスタイルを眺めてみようか。


わたしは、この劇をそんな感じで受け止めたのだが、さてどうなのだろう。
ノゾエさんは「感じたままに観て体験してください」と仰っているから、これもありだと勝手に思っている。

アンサンブル(中年~老人)に知人が出演していたこと、私自身が姥ということもあって、メインとアンサンブル出演者をいちいち意識して観ていた。 世代意識過剰でした。
次回の観劇では、全員がアンサンブル(主役らしき人がいない集団劇だから、そんな気がする)という気持ちで楽しみたい。

~~~ちょっと気になったところ~~~
自ツイッターより。
アンサンブルメンバー(over50)の出番が予想よりずっと多かった。私は年寄り側の観客だが若い観客にはどう映るんだろう。おそらくいつもより緩いテンポでの上演だから、それに合わせるのが辛かったんじゃないかと思う。【はえぎわ・ライフスタイル】
[PR]
by laladuets | 2012-09-29 00:16 | 観劇


観劇の感想を書くことにしました。


by laladuets

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
more...

メモ帳

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

演劇

画像一覧